2010年6月:カテゴリー

スクールでウクレレを学ぶ

コメント(0)  | トラックバック(0)

カルチャースクールや音楽教室に通うことができる人はウクレレスクールに入ることが最短です。
スクールだと一緒に学ぶ仲間もできるので挫折しにくいです。

またウクレレをまだ持っていなくても貸し出しをしてもらえるスクールもあるので、慣れるまでウクレレをレンタルしながらレッスンを受けることもできます。

ウクレレレンタルを受けられるスクールなら手ぶらで通えるので、会社帰りなどにも通うことができますね。

初心者におすすめのウクレレ教室一覧はこちら⇒ 全国ウクレレ教室(ケイコとマナブ)
(気になるスクールの資料を無料で取り寄せることができます。)



ウクレレをネットで学ぶ

コメント(0)  | トラックバック(0)

ウクレレをネットで学べる講座もあります。 ヤマハの音楽レッスンです。

レッスンのポイントは、楽器の部品や場所の名前、メンテナンス方法といった基礎的な情報を、ネット上で静止画や動画を使って視覚的に理解できるところです。

動画で模範演奏を確認することができます。 アングルを切り替えることもできますので、納得できるまでじっくりと学ぶことができます。

ウクレレスクールで学ぶよりも、わからないところは何度も繰り返せるので自分のペースで学びたい人にお勧めです。
ネット上で学べるので時間的な制約もないのもメリットです。

ドリルやレパートリー曲の練習用カラオケも用意されています。

画面に楽譜や指の使い方などが表示されますので、とてもわかりやすく、楽しくレッスンを進められます。

学習期間の目安は、各レッスン2ヶ月程度です。

ヤマハのウクレレレッスン 詳細はこちら⇒http://musiclesson.jp/instruments/ukulele.html


ウクレレを買おう! (ハワイ産ウクレレ)

コメント(0)  | トラックバック(0)

ハワイ産のウクレレ

ウクレレはもちろんハワイ産のウクレレもあります。 日本製より高価になりますが、カマカ、コアロハ、Gストリングなどのメーカーがあります。

ウクレレを買おう! (国内産ウクレレ)

コメント(0)  | トラックバック(0)

国内産のウクレレ

まずどんなウクレレを買ったらよいか、という点ですが、近くに大きな楽器屋さんがあればそこで選ぶのもよいですが、最近はネットのほうが色々な種類のウクレレが揃っていて便利に買えるようになりました。 国内産のウクレレのメーカーはFamous(フェイマス)というところで、値段は大体10000円~20000円ぐらいからです。

ウクレレは(どんな楽器もそうでしょうが)ピンからキリまであるので、初心者だからといってあまり安いウクレレをはじめに買わないようにしましょう。
ハワイのお土産(?)なんかで貰ったりするかもしれませんが、数千円のものはそれなりの音しかしないので、最低でも15,000円ぐらいのウクレレを買うようにしましょう。

サラリーマンにとっては痛い出費ですが、これから先 生涯の趣味のお供となってくれる相棒を選ぶので納得のいく良いものを選んでくださいね^^。


リタイヤ後の趣味にも最適なウクレレ

コメント(0)  | トラックバック(0)

趣味といえる趣味がありますか?? 
妻はヨガにフィットネスに水泳にオペラにダンスにと色々趣味があっても、旦那さんのほうはこれといった趣味がないというご夫婦が多いです。

はっきり言ってそれでは定年後、家の中で居場所がありませんよ!!

ウクレレは愛すべき趣味の一つに最適です。
ウクレレでハワイアンソングをマスターして、奥さんのフラダンスの伴奏を担当するなんていう夫婦像も素敵です^^


ウクレレは軽くて持ち運びしやすいし弾くのに体力も要らないから、長く続けることができます。
指先を使う楽器なのでボケ防止にも一役買いますね^^ 敬老の日のプレゼントにウクレレを送る若い夫婦も多いとか。 それもうなづけますね。


子どもと一緒に楽しめるウクレレ

コメント(0)  | トラックバック(0)

ウクレレ始めるには小学生や中学生のお子さんのおられる方なら是非子どもさんと一緒にウクレレを楽しんでください。
楽譜やコードなんて二の次で、子どものほうが見よう見まねで上手になるのは早いです><。

屋外で野球やサッカーなどのアウトドアで子どもと遊ぶのもよいですが、親子で同じ楽器を楽しめるというのも良いものですよ^^。
情操教育にも音楽は良いですし、子どもの集中力アップにも役に立ちます。


ウクレレなら弾き語りも夢でない!

コメント(0)  | トラックバック(0)

ウクレレ始めるには一度やってみたい憧れの弾き語り、ピアノやアコースティックギターの弾き語りは正直言ってかなり熟練が必要ですが、弦の少ないウクレレなら弾き語りも短期間でできるようになります。

家族や恋人の前で誕生日プレゼントや結婚記念日にウクレレで弾き語りをプレゼントするなんてロマンティックで素敵ですよね。

ウクレレを弾きながらいろんな曲を歌えるようになったらすごく楽しいですよ~。 世界が変りますよ!


集中力がつく

コメント(0)  | トラックバック(0)

ウクレレ始めるには普段の日常を過ごしている中で、何かひとつ楽器をマスターするということは、かなりの集中力を要します。

ウクレレは弦の数も少なく初心者にとっては手軽で始めやすい比較的敷居の低い楽器ですが、実は奥の深~い楽器です。
でもウクレレなら全くの初心者でもじっくり集中して取り組めば1曲マスターするのもそれほど時間がかかりません。

時にはウクレレに熱中していてご飯を食べるのを忘れているようなこともあったりします。

楽器に集中する時間を持てるということもウクレレから得られる良さの一つと言えると思います。
普段の何気なく過ごしている日常からはこういう集中力ってなかなか得られないですもんね。




Page: 1 < 2  次の5件>>
TOPPAGE  TOP